カイポケ。 介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」通所系介護事業所向け、介護報酬の加算取得サポートを開始~システムを通じた機能訓練系加算の算定サポートにより経営安定を支援~

カイポケ

🙃 カイポケのカスタマーサポートは平日の日中であれば問題なくつながることが多いですが、介護保険を請求する時期である毎月の1日から10日の間、特に週の中でも木曜日や金曜日は繋がりにくくなることが多いようです。

17

介護ソフトのカイポケを実際に使ってみて感じたメリットと注意点

🤐 カイポケの会員ログインに必要なもの カイポケにログインするためには、以下の3つの情報が必要です。 カイポケで貸与されるタブレットの動画も紹介しておきます。 本記事ではその「付加価値」についても詳しく解説していきますが、同時に 「カイポケを選ぶべきではない事業所」に関しても説明していきます。

4

カイポケにログインする方はこちら

🙏 介護のことは分かっても、カイポケのシステムのことはわからない・・・そんなときは電話をするとすぐに繋がり、丁寧に説明してくれるので頼りにしています。

カイポケにログインする方はこちら

🤪 以下のような点に注意して、再度ログインを試してみましょう。

9

カイポケの評判は?実際に使ってるケアマネが評価してみました!

🖐 「 業務の効率化」を課題にしている方も多いのではないでしょうか? 手書きで書類作成をしている方々からは、上記のようなお悩みをよくお聞きします。 しかし、無料体験する前に知っておきたい「デメリット」や「気になる評判」もあります。 請求業務など、単調な事務作業などにより工数が肥大している• アイパッドにはカイポケのアプリが入っているので、外からでも 簡単な内容は入力することができるので、忙しいケアマネには時短になりますよ! ・カイポケの公式サイトでは資料請求や実際に無料で試すこともできまので 介護ソフトでお悩みの事業所は公式サイトで確認してみてはいかがでしょうか 通所介護(デイサービス)編 ケアマネをやる前は同事業所で機能訓練指導員として計画書を作ってました。

カイポケの評判は?実際に使ってるケアマネが評価してみました!

🤙 まとめ 介護事業所が導入する介護ソフトは、居宅介護支援や通所介護サービスなど、サービス区分ごとに適した内容のものが用意され、それぞれ請求業務や経費関連、情報管理、便利機能などの多くの機能を使うことができます。 また、福祉業界は 毎年訪れる法律改正に対応するために事業所の運営を絶えず見直していく必要があります。 カイポケ営業では居宅リストをタブレットに連携させて地図上に表示させることが可能です。

11