セレコキシブ 錠 100mg。 セレコキシブ錠100mg「明治」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

FELDSENF PHARMA

🤑 【薬理】• 妊婦・産婦・授乳婦等への投与• その作用機序は、プロスタグランジン PG の合成酵素シクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害することによります。 11.制酸剤(アルミニウム製剤、マグネシウム製剤等)[本剤の血漿中濃度が低下し本剤の作用が減弱する恐れがある(機序は明らかでない)]。 一般名同一薬剤リスト• フロセミド、チアジド系利尿剤 トリクロルメチアジド、ヒドロクロロチアジド等 [患者によっては他のNSAIDがフロセミド及びチアジド系利尿剤のナトリウム排泄作用を低下させることが示されているので、本剤と、フロセミド又はチアジド系利尿剤との相互作用は明らかではないが、併用する場合は相互作用の起こる可能性を考慮する 他のNSAIDでは、腎臓におけるプロスタグランジン合成阻害によると考えられている ]。

セレコキシブ錠100mg「ファイザー」、同200mg「ファイザー」発売

⚛• 〕 肝障害又はその既往歴のある患者〔これらの患者では血中濃度が高くなるとの報告があるので、用量を減らすなど慎重に投与すること。 手術後の消炎• しかしロキソニンなどに比べると急性期痛に対する鎮痛効果はやや少ない印象。 25 の範囲内であり、両剤の生物学的同等性が確認された。

18

セレコキシブ錠100mg「明治」

✋ 適用上の注意 薬剤交付時 PTP包装の薬剤はPTPシートから取り出して服用するよう指導すること。

セレコキシブ:セレコックス

😙 ] 高齢者(「高齢者への投与」の項参照) 重要な基本的注意 本剤の投与により、心筋梗塞、脳卒中等の重篤で場合によっては致命的な心血管系血栓塞栓性事象が発現するおそれがあるので、観察を十分に行い、これらの徴候及び症状の発現には十分に注意すること。 治療アクセスの改善: 先発医薬品であるセレコックス錠と同一の高い品質を有するセレコキシブ錠「ファイザー」により、患者さんに治療の経済的負担を軽減する新たな選択肢を提供します。 急性疾患 手術後・外傷後並びに抜歯後の消炎・鎮痛 に対し本剤を用いる場合には、急性炎症及び疼痛の程度を考慮し、投与する。

4

セレコキシブ錠100mg「ファイザー」、同200mg「ファイザー」発売

☮ 再生不良性貧血、汎血球減少症、無顆粒球症 いずれも頻度不明 :再生不良性貧血、汎血球減少症、無顆粒球症、白血球減少症、血小板減少症の発現が報告されているので、このような異常が認められた場合は投与を中止し、適切な処置を行う。 他の消炎・鎮痛剤(心血管系疾患予防の目的で使用するアスピリンを除く)との併用は避けることが望ましい。

11

セレコックス錠100mgの基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

🤲 肝不全、肝炎、肝機能障害、黄疸 肝不全、肝炎、AST(GOT)、ALT(GPT)、ビリルビン等の上昇、黄疸の発現が報告されているので、定期的に肝機能検査を行うなど観察を十分に行い、異常が認められた場合は投与を中止するなど、適切な処置を行うこと。 セレコキシブ錠100mg「ケミファ」の用途• ただし、レスポンダーとノンレスポンダーがはっきり分かれる様に思う。