プペル マルチ。 SILKHAT

キンコン西野の映画『プペル』信者商法に非難…安倍昭恵が「すごい 私も見えない星を信じて突き進む」と絶賛で逆に胡散臭さが

☘ キンコン西野さんが行っているオンラインサロンの公式ホームページを見てみると知識の共有やクリエイターとして意見提供、イベント参加など様々な特典があるようですね。 実際、西野がこれまで打ち出してきた様々なプロジェクトをみると、「夢を追いかけろ」「リスクをとれ」的なロジックを駆使しながら、リスクを背負わなければいけないのは多くの場合、信者だけで、西野は損をしない仕組みになっている。 だから「盲目信者」なんて言葉もあるのだけどね。

14

キングコング西野亮廣「えんとつ町のプペル」映画チケットがマルチ商法化

👊 搾取する側もよく使っているし、食い物にされている人に対しても使われていますよね。 私も見えない星を信じて来年も突き進みたいと勇気をもらいました。 今回の代理販売の権利はチケットが1500円、シナリオ台本が1480円。

1

「プペルが面白いかどうか?を議論するのは、アムウェイの洗剤の品質がどれくらいいいのか?を議論するのと同じくらい意味がない行為になってしまった」

❤️ ・ご来館中に体調を崩された場合は、お近くのスタッフまでお申し出ください。

19

【プペル】キンコン西野さん、「信者から金を巻き上げている」という言葉にキレる!「じゃあ魚屋さんで魚を売るとき金をいただいてないか?それは信者から金を巻き上げてるのか?」

✆ それに加えて、自分にはない能力や異次元に感じる発想力、それでいて即断即決に見えるスピーディーな行動力。 平日の昨日は年配の方が多かったなぁ 映画の評価がオンラインサロン会員信者の星5 で埋め尽くされびっくりしました。

17

【暴論人類学】プペル公開間近!今だからこそ!問題点はどこかにあるのか?西野亮廣を解析してみた。

🤩 (私の性格が悪いだけって気もする) webメディアでもあえて強いタイトルにすることは多いので、それを倣っているんでしょうけど。 だってやってることが箕輪研究室と同じだもん。

8

【プペル】キンコン西野さん、「信者から金を巻き上げている」という言葉にキレる!「じゃあ魚屋さんで魚を売るとき金をいただいてないか?それは信者から金を巻き上げてるのか?」

🔥 ですので、その様子を見てきた私たちサロンメンバーも映画の公開をとても楽しみにしてきました。 わかっている。 雨や寒さなどの対策を各自行ってください。

西野亮廣「えんとつ町のプペル」ガチで真っ黒闇?オンラインサロン内でねずみ講?エンタメ研究所がヤバイ?│トレンド超特急

🤲 なんにせよ、80プペルニキこと本岡さんには「今がチャンス!」と思って頑張ってほしい。 きっかけは西野が主催するオンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」のメンバーが投稿サイト「note」にアップした「無職が失業保険使ってチケット台本を80セット(約24万)買った話(理由)」という文章。

「プペルが面白いかどうか?を議論するのは、アムウェイの洗剤の品質がどれくらいいいのか?を議論するのと同じくらい意味がない行為になってしまった」

👇 そんな彫塑的存在がマルチに活躍するんだからそこに違和感や拒否感のような感情を持ってしまうのも無理はない。 都内で3番目の大きさを誇るという512席もある「スクリーン7」はすでに満席状態。

18

『「えんとつ町のプペル」西野亮廣がマルチ商法?』で炎上はヘンだ

⚐ 絵本の時点で騒動があり、今度は映画。

18