さん きゅう 倉田。 さんきゅう倉田が語る「コロナ禍における芸人生活のリアル」

税理士が脱税→資格剥奪までの裏側…取引先へマルサが反面調査、その緊張の現場

🙄 税金ていうのは、人が社会の中で生きていく生活パターンや行動様式と密接に関係があり、細かいところに悲喜こもごものドラマを生む性質を持っています。 税務調査を早く終わらせるために、この地獄の下から3番目くらいの環境をつくったのではないだろうか。 自分にできないことをできる人には敬意を払うべきです。

さんきゅう倉田の出身大学・高校は?経歴を紹介

🤔 同じコストで最大限の効果を生む方法を考えるのは、お金の考え方として重要です。 同様の事例で、「ライブのチケットが売れていません。 税金ていうのは法律でドンと決まっているものですので、現場の窓口の公務員に何か言ってもどうにもなりません。

元国税芸人さんきゅう倉田の「役に立ちそうで立たない少し役に立つ金知識」 第173回 初心者が取材を受けるときに最も大切なこと(2020年10月28日)|BIGLOBEニュース

☕ どうせ落とすのに、お金を払いたいと考える人はいません。

2

「税務調査でバットを振り回された」国税職員から芸人に転身「さんきゅう倉田」さん

🤚 倉田さんとは、どのような人なのか。

20

税理士が脱税→資格剥奪までの裏側…取引先へマルサが反面調査、その緊張の現場

🤣 ぼくの知らないところでいるかもしれませんが、断って発生するリスクを考慮すると、素直に応じることが多いように思います。 「Getty Images」より 元 国税局職員、さんきゅう倉田です。

あの“女王様”が税金を滞納…異様な空気の部屋の中で税務調査→財産を差し押さえ

👆 もっと言えば、もっと延滞する人が少なくなれば、 それこそ徴収部門の公務員の定員が削減できて、税金の無駄遣いがなくなるのですよ。 やれ、草がぼーぼーだの、共用部分の電球が切れただの、そういうのに24時間対応してるんだよ。 しかも、教科書じみた難しい話ではなく、ネタとしてわかりやすく伝えていくので、皆さんにも覚えてもらいやすい。

12

元国税芸人さんきゅう倉田の「役に立ちそうで立たない少し役に立つ金知識」 第173回 初心者が取材を受けるときに最も大切なこと(2020年10月28日)|BIGLOBEニュース

👊 売れてほしいものは売れず、売れなくて良いものが売れることがあるようです。

17

あの“女王様”が税金を滞納…異様な空気の部屋の中で税務調査→財産を差し押さえ

🚀 あるとき、歯医者さんは、あまりにも人が足らなかったので、とある芸人さんに「誰か働ける人いない? だから、恋人に高い誕生日プレゼントをあげるより、デートの度に花をあげたり、家に行く度にケーキを買ったり、コンビニに寄ったらすべて支払ったりする方が、恋人の満足度が高まる可能性があります。

1,000円で働くアルバイトは店長より偉い

⚔ ・その法人から出資して、香港にも法人をつくる。

3